発行者による作品情報

『天守物語』は、日本の小説家泉鏡花。この作品は底本の「「泉鏡花集成7」ちくま文庫、筑摩書房」では「日本の小説・文芸」としてまとめられている。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
1999
12月5日
言語
JA
日本語
ページ数
42
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
39.1
KB

カスタマーレビュー

jpgamwtjpattp

見づらい

役名とセリフの間にスペースがないのですごく読みづらい。

泉鏡花の他のブック