発行者による作品情報

明治時代の日本の小説家、詩人である国木田独歩の短編小説。『恋を恋する人』は底本の「「日本の短編小説[明治・大正]」潮文庫、潮出版社」では「評論・文学研究」としてまとめられている。本書で登場するのは、「(第一~三)」の3つ。初出は「中央公論」1907(明治40)年1月。

ジャンル
小説/文学
発売日
1911
1月1日
言語
JA
日本語
ページ数
16
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
19.5
KB

国木田独歩の他のブック