• ¥680

発行者による作品情報

ときに悲しいほどに小さく、ときに仰ぐように巨きい。さびしき「彼(か)の人」と、彼の人と同時代を生きた人々の相貌を通して激動の歴史全体を高密度で描く傑作評伝。これぞ福田和也のライフワーク!
明治34年4月29日、迪宮(みちのみや)裕仁親王は誕生した。チャーチル、スターリン、ルーズベルトら後の敵手よりも20も若く。日露戦争、第一次大戦を背景に少年は乃木希典による厳格な教育を受けて成長。しかし、その結婚をめぐって「宮中某重大事件」が起きる――。

ジャンル
伝記/自叙伝
発売日
2011
2月10日
言語
JA
日本語
ページ数
326
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
989
KB

カスタマーレビュー

ハトガイ

知らないことが多かった

昭和の時代に生まれたけど、その時の天皇陛下がどんな生い立ちだったのか、よく知らないので良い勉強になってます

福田和也の他のブック

このシリーズの他のブック