• ¥1,000

発行者による作品情報

日本初の民間ロケット宇宙到達、年金デモ批判など、その言動が常にニュースになるホリエモンが、最も大切にする「時間哲学」を初めて語り尽くした! 「バカに恵む時間は1秒もない」「報告会議は時間の集団自殺」。人生を変える革命の書!

ジャンル
健康/心と体
発売日
2019
9月20日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
6.3
MB

カスタマーレビュー

coya3958

とりあえずやってみる

他人時間を生き、世間を気にし過ぎていると痛感した。もっと自分らしく生きれる気持ちになった。さっそく吸収したことを実践していく。とりあえずやってみる。

ハイワン

自分時間

様々な起業家に共通しているもの。

読者それぞれ、良いと思えるものは取り入れ実行すれば良いと思います。

この本からもいろいろヒントとなるものを頂きまいた。

明日から即実行です。

Masuda rei

沢山の新しいホリエモン節

この本も今までの堀江さんの本と同様とても読みやすく、数時間で読み終わりました!今回1番印象に残った格言は、根拠のある自信は危ない!でした。

堀江貴文の他のブック