松本美ヶ原 殺意の‪旅‬

    • 3.0 • 1件の評価
    • ¥690
    • ¥690

発行者による作品情報

十津川警部は笠原由紀から、兄の功が焼身自殺した事件の真相を探るよう頼まれる。画家の功は、人の生死にかかわることのため長野県の美ヶ原高原へ行くはずだったという。その後、諏訪湖畔で功の恋人が襲われた。陰謀の匂いを嗅いだ十津川は一連の事件の背後を追求する!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2005年
2月20日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
3.5
MB

西村京太郎の他のブック

2003年
2001年
2006年
2013年
2014年
1991年

このシリーズの他のブック

2006年
2000年
2006年
2007年
2008年
2007年