• ¥660

発行者による作品情報

いつも行く食堂で出会った女の名は、広美といった。気づけば死んだ妻に代わり、子供たちの面倒を見てくれるようになっていた広美。しかしまたある日突然、彼女は家族の前から消えてしまう。身体一つで、別の町へと去って行ったのだ――。家族から次の家族へ、全国をさすらう女。彼女は一体誰で、何が目的なのか? 痛快で爽快な、誰も読んだことのない女一代記。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
1月20日
言語
JA
日本語
ページ数
241
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
606.9
KB

原田ひ香の他のブック