発行者による作品情報

『狭衣(狭衣物語)』は平安時代後期(11世紀後半ころ)の成立とされる物語。作者は六条斎院宣旨源頼国女とするのがほぼ定説。刊行されたのはこの古活字版が最初である。巻四下末に「元和九年五月中旬 心也開板」の刊記があり、元和9年(1623)の刊行。心也の経歴は未詳。掲出本は初版で保存状態がよく、原表紙、印刷原題簽が残る。巻四下の後ろ表紙には本書の反古を下張りとして使用している。なお、元和年間にさらに2回、同活字を組み替えた異植字無刊記本が刊行されている。当館ではそのうちの1種を所蔵する(請求記号<WA7-164>)。(国立国会図書館デジタルコレクション解題より)

このブックは、国立国会図書館デジタルコレクションに掲載されてる書籍・資料で著作権の保護期間が満了している図書、古典籍です。電子書籍としてご覧頂くために画像加工や資料の統合をしています。

タイトルヨミ:サゴロモ 2
シリーズ名ヨミ:サゴロモ コクリツコッカイトショカンゾウショ
出版者:心也
出版年月日:1623
種類:物語

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
7月22日
言語
JA
日本語
ページ数
80
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
171.8
MB

作者不詳の他のブック

このシリーズの他のブック