• ¥570

発行者による作品情報

日雇い派遣で食いつなぐフリーターのサトシが、寝泊りするのはネットカフェ。夢は、脚を伸ばして夜眠ること、そして医者にかかること。そんなサトシが悪徳人材派遣会社に立ち向かう決意をしてユニオンのメンバーになった途端、何者かに襲われて膝を壊された。仲間のメンバーにも次々に襲撃が。「今のぼくの生活は、ぼくの責任」と言い切る彼をマコトもGボーイズも放っておけず、巨大派遣会社に立ち向かうことに。表題作他3篇収録。大好評IWGPシリーズ第8弾!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2010
9月10日
言語
JA
日本語
ページ数
204
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1.2
MB

カスタマーレビュー

ひょっとこ豆太郎

今回は

このシリーズは好きだが、今回はあまりハラハラする場面が少なかったように思う。それでも社会で実際に起きている問題をリアルに取り上げている部分はさすが石田衣良といった感じだ。

石田衣良の他のブック

このシリーズの他のブック