• ¥1,300

発行者による作品情報

今だから読みたい「食の安全」のバイブル――。廃棄寸前のクズ肉も30種類の添加物でミートボールに甦る。コーヒーフレッシュは水と油と添加物。元添加物トップセールスマンが明かす加工現場の舞台裏。知れば怖くて食べられない。
【主な内容】
序 章 「食品添加物の神様」と言われるまで/第1章 食品添加物が大量に使われている加工食品/第2章 食卓の調味料が「ニセモノ」にすりかわっている!?/第3章 私たちに見えない、知りようのない食品添加物がこんなにある/第4章 今日あなたが口にした食品添加物/第5章 食品添加物で子どもたちの舌が壊れていく!/第6章 未来をどう生きる

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2005
11月10日
言語
JA
日本語
ページ数
248
ページ
発行者
東洋経済新報社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
4.9
MB

カスタマーレビュー

イェーガーの進撃

添加物こわ

いかに私たちの食生活に添加物が溢れているのかよくわかった。
また、私たちの添加物への鈍感さも。
読んでおいて良かった!

安部司の他のブック