発行者による作品情報

「コンビニ人間」で155回(2016年上半期)芥川賞を受賞し話題沸騰!

村田沙耶香さんが、愛するコンビニエンスストアに向け綴ったラブレター形式のエッセイ


≪前文お許しください。貴方と出会って17年ほどになりますが、こうしてお手紙を書くのは初めてのことですね。≫


作家、女優、映画監督など総勢26人が愛するものへの想いを綴ったアンソロジー『ラヴレターズ』(文藝春秋、2016年2月刊)。そこに収録され、偏執的なまでのコンビニ愛がクローズアップされた村田沙耶香さんのエッセイを、『コンビニ人間』発売に合わせて緊急無料配信します。

最終的に「コンビニと人間はセックスできるのか」という境地まで達する、新芥川賞作家の奇想とイマジネーションのうねり。是非『コンビニ人間』とあわせてお楽しみください!

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
7月27日
言語
JA
日本語
ページ数
6
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
686.1
KB

カスタマーレビュー

イズミのJJ

面白い

コンビニが彼氏の発想は異次元の頭では、しかし面白い発想でした

村田沙耶香の他のブック