暗殺の年‪輪‬

    • 3.9 • 13件の評価
    • ¥620
    • ¥620

発行者による作品情報

海坂(うなさか)藩士・葛西馨之介(けいのすけ)は成長するにつれ、周囲が向ける愍笑(びんしょう)の眼を感じるようになった。どうやら、18年前の父の横死と関係があるらしい。仲間から孤立する馨之介が、久しぶりに同門の貝沼金吾に誘われて屋敷へ行くと、待っていた藩の重役から、中老暗殺を引き受けろと言われ──武士の非情な掟の世界を、緻密な構成で描いた直木賞受賞作と、「黒い繩」「ただ一撃」「溟(くら)い海」「囮」の全5作品を収録した、初期傑作集。

ジャンル
小説/文学
発売日
2009年
12月10日
言語
JA
日本語
ページ数
231
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1.8
MB

藤沢周平の他のブック

1991年
2004年
1992年
2004年
1989年
1981年

カスタマーはこんな商品も購入

2016年
2000年
2000年
2010年
2016年
2003年