株価暴‪落‬

    • 4.0 • 156件の評価
    • ¥630
    • ¥630

発行者による作品情報

織田裕二主演で10月からWOWOWで放送される連続ドラマ「株価暴落」原作本がついに電子書籍化! 巨大スーパー・一風堂を襲った連続爆破事件。企業テロを示唆する犯行声明に株価は暴落、一風堂の巨額支援要請をめぐって、白水銀行審査部の板東は企画部の二戸と対立する。一方、警視庁の野猿刑事にかかったタレコミ電話で犯人と目された男の父は、一風堂の強引な出店で自殺に追いこまれていた。「銀行の存在を賭けた戦い」をめぐる傑作金融エンタテイメント。

ジャンル
小説/文学
発売日
2007年
3月10日
言語
JA
日本語
ページ数
302
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
629.3
KB

カスタマーレビュー

ryonryonn

面白すぎて、一気に読めます!

金融の知識がなくても、分かり易く書かれています。
最後、ここで終わり⁉️
という、もどかしさはありましたが、、、

yu-mi-5

さすがです

面白くて一気に読んでしまいました。池井戸潤さんさすがです。

国分寺プリン

感想

池井戸さんの作品はどれも続編が待ちどうしいです。
大変おもしろかったです。

池井戸潤の他のブック

2012年
2014年
2013年
2012年
2020年
2015年

カスタマーはこんな商品も購入

2013年
2013年
2019年
2016年
2013年
2017年