• ¥770

発行者による作品情報

ついにドラマ化! 大人気の「半沢直樹」シリーズ第3弾! ! (TBS日曜劇場 2013年7月7日~)

人事が怖くてサラリーマンが務まるか!
ドラマ化も果たした「半沢直樹」シリーズ第3弾となる『ロスジェネの逆襲』は、バブル世代の主人公が飛ばされた証券子会社が舞台。
親会社から受けた嫌がらせや人事での圧力は、知恵と勇気で倍返し。
ロスジェネ世代の部下とともに、周囲をあっと言わせる秘策に出る。
直木賞作家による、企業を舞台にしたエンタテインメント小説の傑作!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
6月28日
言語
JA
日本語
ページ数
386
ページ
発行者
ダイヤモンド社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
2.9
MB

カスタマーレビュー

うっちー!!!!!

芯のある男

自分もこれだけブレない人間になりたいと思いました。生き方に憧れ、今回の話も最高でした。

博多のみかん

一気に読み終えた

このシリーズの1と2は本でもTVでも見ていましたが、3はまだでしたのでとても楽しみであっというまに読み終えたのです。「下町ロケット1 と2」もあっという間に読んで色々他にもたのしんで読んでいます。
感動したり、共感したり、自分の今の会社での立場も重ね合わせたりして次の意欲へと又自分が取り組まなければならない事が、勇気となってきました。
これからもずっと読んでいきたい私の1冊となりました。毎回読む度に友人にも勧めています。まだまだ先生の作品は全て読んではいませんがこれからも新しい作品を楽しみにしています。

ミッチー☆☆

おも

しろい

池井戸潤の他のブック

このシリーズの他のブック