銀翼のイカロ‪ス‬

    • 4.2 • 1,524件の評価
    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

半沢直樹シリーズ第4弾&最新作!頭取命令で経営再建中の帝国航空を押しつけられた東京中央銀行の半沢直樹が、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちはだかる宿敵、行内の派閥争い。半沢に勝ち目はあるか?

ジャンル
小説/文学
発売日
2014年
8月1日
言語
JA
日本語
ページ数
376
ページ
発行者
ダイヤモンド社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
2.4
MB

カスタマーレビュー

リョウリサパパ

いつも半沢さんに勇気貰ってます。

いつものように、半沢さんが悪人とやり合う調子が面白く、約一日で読めてしまいました。

ryooooooon

あっと言う間に 

楽しみにしていたので、買ってすぐ読破しました。
期待通りのおもしろさです。何となく展開もよめますが、それ以上の爽快感があります。続編も期待!!

しねつぬ

てちずね

だぴち

池井戸潤の他のブック

2012年
2013年
2012年
2015年
2020年
2008年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2021年
2013年
2017年
2018年
2017年

このシリーズの他のブック

2020年
2019年
2019年
2012年