炎の回廊―満州国演義四―(新潮文庫‪)‬

    • ¥1,000
    • ¥1,000

発行者による作品情報

溥儀(ふぎ)を皇帝に祭り上げ、帝政へ移行した満州国。だが楽土の風はそよとも吹きはしない。抗日連軍に参じた中国人や金日成を奉ずる朝鮮人がゲリラ戦を仕掛ける。蒙古、ロシア、ユダヤ、インド、民族の野心が地に蟠(わだかま)る。歴史の最前線で、敷島四兄弟はそれぞれの闇に抗いながら日々を重ねてゆく。遥かなる帝都を震撼させた二・二六事件。その報に揺れる大陸の日本人たちを描く、第四巻。(解説・高山文彦)

ジャンル
小説/文学
発売日
2016年
1月1日
言語
JA
日本語
ページ数
481
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
3.3
MB

船戸与一の他のブック

1995年
1995年
2014年
1997年
2014年
2012年

このシリーズの他のブック

2016年
2016年
2016年
2016年
2016年
2015年