• ¥1,000

発行者による作品情報

白昼の駅前広場で4人が刺殺される通り魔事件が発生。犯人は逮捕されたが、ただひとり助かった青年・修司は搬送先の病院で奇妙な男から「逃げろ。あと10日生き延びれば助かる」と警告される。その直後、謎の暗殺者に襲撃される修司。なぜ自分は10日以内に殺されなければならないのか。はみだし刑事・相馬によって命を救われた修司は、相馬の友人で博覧強記の男・鑓水と3人で、暗殺者に追われながら事件の真相を追う。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2017年
1月25日
言語
JA
日本語
ページ数
471
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
2.1
MB

太田愛の他のブック

2017年
2017年
2019年
2020年
2013年
2013年

このシリーズの他のブック

2017年