• ¥360

発行者による作品情報

バレンタイン・デーに金田一耕助を襲った毒入りチョコレート事件! しかし金田一は無事、九死に一生を得たのである。真相はこうだ。ある編集者氏が「読者から金田一先生にバレンタインの贈り物です」と小包を届けてくれた。自称金田一の小生は遠慮なく戴く。だが中身のチョコレートを食べ終わって数日後、世間を震撼とさせた毒入りチョコレート事件が発生したのだ! 猛烈な横溝ブームの最中、その熱気にとまどいながらも淡々と日々を過ごす著者の心境を吐露した好エッセイ集。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
3月30日
言語
JA
日本語
ページ数
130
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
844.3
KB

横溝正史の他のブック

このシリーズの他のブック