• ¥600

発行者による作品情報

【第4回吉川英治文学新人賞受賞作】弁護士・谷の同僚、戸部が失踪、つづいて彼と関わりのあった小山民子が殺された。メモを手がかりに、谷は山形県S市に飛んだ。早速、三人組に襲われる。黒幕とみられる大物政治家・室井などの名が浮かぶ。そして戸部の惨殺体発見…。民子との間に何があったのか? 室井との関連は? 友の死を追って、谷は深い闇を解明すべく、熱い怒りを雪の街に爆発させる。第一回日本冒険小説協会大賞受賞作。

ジャンル
小説/文学
発売日
1986
4月23日
言語
JA
日本語
ページ数
336
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
783.2
KB

北方謙三の他のブック