• ¥720

発行者による作品情報

日本型組織の本質を維持しつつ、腐った組織に堕さないよう、自ら主体的に思考し実践していこう。本書は、常識的な論理をひとつずつ積み上げて、組織設計をめぐる誤解を解き明かす。決断できるトップの不在・「キツネ」の跋扈・ルールの複雑怪奇化等の問題を切り口に、組織の腐り方を分析し対処する指針を示す。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2003
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
176
ページ
発行者
筑摩書房
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
6.5
MB

沼上幹の他のブック