発行者による作品情報

「自己の肯定と否定と」は日本の哲学者、倫理学者、文化史家、日本思想史家である和辻哲郎の作品。この作品は自己肯定と自己否定について書かれている。又、自分の個性の建立、自己の完成の道途の上に、正しい方向を与えてくれる。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
1918年
4月2日
言語
JA
日本語
ページ数
9
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
11.5
KB

和辻哲郎の他のブック