• ¥760

発行者による作品情報

「なにに向かって読むのか」「どう読んできたか」「なにを読んだか、なにを読むか」。偉大な思想家・詩人であり、また類まれな読書家でもある著者が、読書をとりまくさまざまな事柄について書いた、はじめての読書論集成。長年における著者の思索の軌跡、思想の背景が存分に詰まった、「知」の巨人による異色の読書論。

ジャンル
参考図書
発売日
2007
6月1日
言語
JA
日本語
ページ数
305
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
1
MB

吉本隆明の他のブック