零式戦闘‪機‬

    • 4.6 • 8件の評価
    • ¥680
    • ¥680

発行者による作品情報

昭和十五年=紀元二六〇〇年を記念し、その末尾の「0」をとって、零式艦上戦闘機と命名され、ゼロ戦とも通称される精鋭機が誕生した。だが、当時の航空機の概念を越えた画期的な戦闘機も、太平洋戦争の盛衰と軌を一にするように、外国機に対して性能の限界をみせてゆき……。機体開発から戦場での悲運までを、設計者、技師、操縦者の奮闘と哀歓とともに綴った記録文学の大巨編。

ジャンル
小説/文学
発売日
1978年
4月3日
言語
JA
日本語
ページ数
296
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
2.1
MB

吉村昭の他のブック

1982年
1975年
1986年
2004年
1971年
2004年