• ¥740

発行者による作品情報

ポアロのもとに届いた予告状のとおり、Aで始まる地名の町で、Aの頭文字の老婆が殺された。現場には不気味にABC鉄道案内が残されていた。まもなく、第二、第三の挑戦状が届き、Bの地でBの頭文字の娘が、Cの地でCの頭文字の紳士が殺され……。新訳でおくる、著者全盛期の代表作。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2003年
11月15日
言語
JA
日本語
ページ数
416
ページ
発行者
早川書房
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
2.3
MB

カスタマーレビュー

中原 妙子

楽しみました。

とても有名な話なので、逆によまなかっのですが、大変面白かったです。しかし残念ながら、iPhoneのiBookでよんだのですが、電子化がうまくいってないところがありました。文字間が空き過ぎているところや、文章が、切れているところがあり、よみにくかったです。

アガサ・クリスティ & 堀内静子の他のブック

このシリーズの他のブック