• ¥590

発行者による作品情報

近畿・北陸の周辺にのびる古道をたどりつつ、古代から現代にいたる歴史を自在に往還する旅。鞍馬で800年前と変わらぬ形で山を守る清僧と出会い、花背峠で杣料理に舌鼓をうち、武生で自然破壊を憂う。

ジャンル
歴史
発売日
2008
8月30日
言語
JA
日本語
ページ数
336
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
2.9
MB

司馬遼太郎の他のブック

このシリーズの他のブック