さまよえる脳髄 さまよえる脳髄

さまよえる脳‪髄‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥610
    • ¥610

発行者による作品情報

精神科医・南川藍子の前にあらわれた三人の男たちは、それぞれが脳に「傷」を持っていた。試合中、突然マスコットガールに襲いかかり、殺人未遂で起訴されたプロ野球選手。制服姿の女性ばかりを次々に惨殺していく連続殺人犯。そして、事件捜査時の負傷がもとで、大脳に障害を負った刑事。やがて、藍子のもとに黒い影が迫り始める――。人間の脳にひそむ闇を大胆に抉り出す、傑作長編ミステリ。

ジャンル
小説/文学
発売日
2003年
9月24日
言語
JA
日本語
ページ数
384
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
835.4
KB

逢坂剛の他のブック

百舌の叫ぶ夜(百舌シリーズ) 百舌の叫ぶ夜(百舌シリーズ)
2014年
幻の翼(百舌シリーズ) 幻の翼(百舌シリーズ)
2014年
砕かれた鍵(百舌シリーズ) 砕かれた鍵(百舌シリーズ)
2014年
よみがえる百舌(百舌シリーズ) よみがえる百舌(百舌シリーズ)
1999年
裏切りの日日 裏切りの日日
1986年
のすりの巣(百舌シリーズ) のすりの巣(百舌シリーズ)
2005年

カスタマーはこんな商品も購入