シンデレラ城の殺人【分冊版】 3

    • 4.3 • 6件の評価
    • ¥330
    • ¥330

発行者による作品情報

“容疑者”も、“推理”をするのも、シンデレラ!? 前代未聞の王子殺しに挑む、ファンタジーミステリー第3弾!

幼い頃に父を亡くし、継母や義理の姉たちとともに暮らすシンデレラ。ある日、彼女は王城で舞踏会が開かれることを知る。しかし、母と姉たちが舞踏会に出かけていく中、シンデレラは一人留守番をすることに。
そんな彼女のもとに、怪しい魔法使いが現れる。魔法使いはシンデレラのボロボロの服を魔法で美しいドレスに変え、ガラスの靴を用意し、言葉巧みに彼女を舞踏会へと誘う。
お城に到着するやいなや、美しいシンデレラはさっそく王子の目にとまる。ガラスの靴では踊りにくかろうとダンスシューズを借り、戸惑いながらもダンスを終えたシンデレラは、ガラスの靴を返してもらうため、二人で王子の私室へと赴く。「靴を取ってくるから」と部屋の奥へと姿を消す王子を待つシンデレラ。
しかし、いくら待てども王子が戻ってこない。心配になったシンデレラが部屋の奥へと顔を出すと、なんと、そこには先ほどまで生きていたはずの王子が死体となって横たわっていて――。
前代未聞の王子殺し。その容疑者は、シンデレラ!? 自身の無実を証明するため、シンデレラが真犯人に“推理”で挑む。魔法と謎が共鳴する、ファンタジーミステリー!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2021年
7月2日
言語
JA
日本語
ページ数
117
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
1.4
MB

カスタマーレビュー

国語力と算数

早速読みました!

ファンタジーミステリーって読んだことなかったのですが、上手い具合にファンタジーがお話の中に入ってくるのは新鮮で面白かったです。

紺野天龍の他のブック

2021年
2021年
2020年
2020年
2021年
2021年

このシリーズの他のブック

2021年
2021年