ナイフをひねれば ナイフをひねれば
ホーソーン&ホロヴィッツ・シリーズ

ナイフをひねれ‪ば‬

    • 4.5 • 16件の評価
    • ¥1,200
    • ¥1,200

発行者による作品情報

「われわれの契約は、これで終わりだ」彼が主人公のミステリを書くことに耐えかねて、わたし、作家のアンソニー・ホロヴィッツは探偵ダニエル・ホーソーンにこう告げた。翌週、ロンドンの劇場でわたしの戯曲『マインドゲーム』の公演が始まる。初日の夜、劇評家の酷評を目にして落胆するわたし。翌朝、その劇評家の死体が発見された。凶器はなんとわたしの短剣。かくして逮捕されたわたしにはわかっていた。自分を救ってくれるのは、あの男だけだと。〈ホーソーン&ホロヴィッツ〉シリーズの新たな傑作!/解説=三橋曉

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2023年
9月8日
言語
JA
日本語
ページ数
460
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.4
MB

似たブック

カササギ殺人事件 下 カササギ殺人事件 下
2018年
ゴルフ場殺人事件 ゴルフ場殺人事件
2011年
御手洗潔のメロディ 御手洗潔のメロディ
2002年
ペルシャ猫の謎 ペルシャ猫の謎
2002年
書斎の死体 書斎の死体
2004年
ジュリエットの悲鳴 ジュリエットの悲鳴
2017年

アンソニー・ホロヴィッツ & 山田蘭の他のブック

カササギ殺人事件 上 カササギ殺人事件 上
2018年
カササギ殺人事件 下 カササギ殺人事件 下
2018年
メインテーマは殺人 メインテーマは殺人
2019年
その裁きは死 その裁きは死
2020年
ヨルガオ殺人事件 上 ヨルガオ殺人事件 上
2021年
ヨルガオ殺人事件 下 ヨルガオ殺人事件 下
2021年

このシリーズの他のブック

メインテーマは殺人 メインテーマは殺人
2019年
その裁きは死 その裁きは死
2020年
殺しへのライン 殺しへのライン
2022年