• ¥600

発行者による作品情報

何故この世に歴史が必要なのか。生涯を賭した「大日本史」の編纂という大事業。大切な者の命を奪ってまでも突き進まねばならなかった、孤高の虎・水戸光圀の生き様に迫る。『天地明察』に次いで放つ時代小説第二弾! 「小説 野性時代」連載時の獅子猿氏のイラストが入ったデジタル特別版で配信!!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
8月31日
言語
JA
日本語
ページ数
272
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
5.7
MB

冲方丁の他のブック

このシリーズの他のブック