• ¥200

発行者による作品情報

※こちらの電子書籍は2020年9月2日発売の文庫『烏百花 蛍の章』に収録している6篇のうち、3番目の短篇を電子化したものです。

※2020年9月2日より、カバーが変更となりました。内容については変更ございませんので、ご注意くださいませ。


新世代和風ファンタジー「八咫烏シリーズ」外伝

4作目の主人公は、第2巻『烏は主を選ばない』に登場した秘書官の松韻

第2部始動前に読んでおきたい一編!


谷間の女郎宿で生まれたまつは、大紫の御前に拾われ松韻と名を変える。

女としての生を捨て、男として官職を得た彼女だったが、激しく対立する一人の男が現れて――。


※「オール読物」2018年1月号に掲載された作品を電子書籍化

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2020年
9月2日
言語
JA
日本語
ページ数
38
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
855.8
KB

阿部智里の他のブック

2018年
2022年
2020年
2019年
2019年
2021年

このシリーズの他のブック

2020年
2020年
2021年
2021年
2021年
2021年