• ¥630

発行者による作品情報

可児那由多、本気出す。

告白ひとつで人間関係が一変してしまうほど、彼ら彼女らは子供ではない。けれども、心は確実に変化する。心の変化は物語に新たな潮流を作り出し、登場人物たちを否応なく巻き込んでいく。それとは関係なく、アニメ化という荒波もまた伊月を容赦なく押し流す。さらにはGF文庫にも、新しい作家たちが登場する。新展開、新人、新しい仕事、新しい日常。それはそうとぷりけつは相変わらず千年に一人のケツを持つ少女を追い求めていた。そんな彼にも大きな変化が……!?同じようで変わりゆく、青春ラブコメ群像劇第6弾!!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
12月25日
言語
JA
日本語
ページ数
248
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
16.3
MB

カスタマーレビュー

バクダン(≧∇≦)

いもさえ

この巻最高で、とても最高でした!
ただ、この先を考えると
少し不安が残りますが、それを楽しみたい。
7巻、8巻とあるのでこの先の展開を
とても、とぉっっっっっっっても
楽しみにしてる!!!!!w

加藤信者

イラストが…

イラストの中心の部分に切れ線みたいな奴をどうにか直して欲しい所がなんですが…(ーー;)

あがぁっちゅ

すごく面白くて絵も可愛かった!

最初のイラストの中心がズレてるのはどうにかならないのでしょうか?

平坂読 & カントクの他のブック

このシリーズの他のブック