• ¥650

発行者による作品情報

始まりは、海外留学をかけた論文コンクール。幻の学生、『i』の登場だった。大学受験間近の高校3年生が行方不明になった。家出か事件か。世間が騒ぐ中、木村浅葱だけはその真相を知っていた。「『i』はとてもうまくやった。さあ、次は、俺の番――」。姿の見えない『i』に会うために、ゲームを始める浅葱。孤独の闇に支配された子どもたちが招く事件は、さらなる悲劇を呼んでいく。(講談社文庫)

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2008
5月15日
言語
JA
日本語
ページ数
512
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.9
MB

辻村深月の他のブック

このシリーズの他のブック