• ¥670

発行者による作品情報

九州の水郷都市・箭納倉。ここで三件の失踪事件が相次いだ。消えたのはいずれも掘割に面した日本家屋に住む老女だったが、不思議なことに、じきにひょっこり戻ってきたのだ、記憶を喪失したまま。まさか宇宙人による誘拐か、新興宗教による洗脳か、それとも? 事件に興味を持った元大学教授・協一郎らは〈人間もどき〉の存在に気づく……。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
12月13日
言語
JA
日本語
ページ数
313
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.3
MB

恩田陸の他のブック