• ¥200

発行者による作品情報

『蜜蜂と遠雷』の作家・恩田陸のホラー短編を電子書籍で配信!


高校の同級生と地元の居酒屋で飲み交わす。

常連の多い賑やかな店だが、跡継ぎになるには奇妙な「条件」があるという……。


写真家・近藤篤さんによる、雰囲気たっぷりのモノクロ写真も収録。


※本作は「オール読物」2019年3・4月号に掲載された作品を電子書籍化したものです。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
8月9日
言語
JA
日本語
ページ数
9
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
2.5
MB

カスタマーレビュー

Al_Sasshi

サクッと読める

ぎゃー!怖い!って騒ぐタイプじゃなく
ぼんやりとした違和感や不安感に戸惑って黙ってしまうタイプの怖さ。
ひんやりとした空気感が90年代後半のJホラーっぽい。

恩田陸の他のブック