• ¥800

発行者による作品情報

普段は頭の切れる理系の大学院生なのに、夢の中では不思議の国の間抜けな“蜥蜴のビル”になってしまう青年・井森は、ある日の夢の中で、なぜか砂漠を彷徨っていた。干からびる寸前の彼を救ったのは、案山子とブリキの樵とライオンを連れた、ドロシイと名乗る少女だった。オズの国に住む彼女たちは、不思議の国へ帰る方法を探すビルをひとまずエメラルドの都へと連れていくことにする。だが、オズの国の支配者・オズマの誕生パーティーで盛り上がる宮殿内で殺人事件が発生し、井森が暮らす現実世界でも相似形をなす死亡事故が起きる。狂気の王国で起きる死の連鎖の恐るべき真相とは?/解説=小出和代

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2021年
6月18日
言語
JA
日本語
ページ数
291
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
3.1
MB

小林泰三の他のブック

1999年
2019年
1999年
2018年
2016年
2021年

このシリーズの他のブック

2020年
2019年
2020年