八咫烏シリーズ外伝 さわべりのきじ‪ん‬

    • 4.0 • 7件の評価
    • ¥200
    • ¥200

発行者による作品情報

山神さまによって開かれたと伝えられる世界・山内を舞台にしたファンタジー「八咫烏シリーズ」の外伝。今回の主人公は少年時代の澄尾。

八咫烏の一族の長、金烏の治める山内で母とふたりで暮らす澄尾。宗家近衛の元で働く山内衆の養成所「勁草院」に推薦されるが、病身の母を気遣い申し出を断っていた。そんな時、澄尾はある貴人と出会う。

ジャンル
小説/文学
発売日
2022年
1月21日
言語
JA
日本語
ページ数
27
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
998.9
KB

阿部智里の他のブック

2018年
2020年
2022年
2019年
2019年
2022年

このシリーズの他のブック

2022年
2020年
2020年
2020年
2020年
2020年