• ¥660

発行者による作品情報

孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・真賀田四季。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい両手両足を切断された死体が現れた。偶然、島を訪れていたN大助教授・犀川創平と女子学生・西之園萌絵が、この不可思議な密室殺人に挑む。新しい形の本格ミステリィ登場。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1998
12月15日
言語
JA
日本語
ページ数
524
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
982.9
KB

カスタマーレビュー

_Rio_

密室ミステリー

おもしろかったです。最後の最後まで謎は分かりませんでした。シリーズ第二弾も読んでみようと思います。

勝凪

懐かしい

高校の時読んだけど面白かったな
タバコを吸う時の名言というか感覚の説明のとこ、すごくよく分かるわ

makabe.M

タイトルがいい

タイトル以外そんなに面白くはない。
あと、装丁もいい。それだけ。

森博嗣の他のブック

このシリーズの他のブック