• ¥550

発行者による作品情報

過ちを犯さない人間はいない。だからこそ愛することはゆるすこと。永遠の愛のテーマ。

牧師の家に育った奈緒美は高校卒業後、友人・京子の兄、良一から求婚される。やんちゃな面を持つ良一に奈緒美は惹かれていくが、良一の人間性に不安を感じ取った両親は反対する。一方、奈緒美の高校時代の担任で、良一の女性遍歴を知る竹山もまた、奈緒美への密かな思いを抱くだけに祝福することができなかった。周囲の声に反発する奈緒美は函館に帰る良一を送りに行き、そのまま結婚生活を始めてしまう。だが、そのわずか数か月後には、良一の冷酷な面を知ることになるのだった。

「三浦綾子電子全集」付録として、 夫・三浦光世氏による「創作秘話」などを収録!

ジャンル
小説/文学
発売日
1980
9月15日
言語
JA
日本語
ページ数
359
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
840.3
KB

三浦綾子の他のブック

このシリーズの他のブック