発行者による作品情報

明治から昭和時代の日本の民俗学者・官僚である柳田国男の作品。『海上の道』は底本の「海上の道」では「風俗習慣. 民俗学. 民族学」としてまとめられている。『海上の道』には、「海上の道」「海神宮考」「みろくの船」「根の国の話」などが収録されている。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2015年
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
81
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
1.6
MB

柳田国男の他のブック