• ¥580

発行者による作品情報

10歳のとき、義父がアタシを蔵に閉じ込めた。
以来、一歩も外に出たことがない。暗闇の中
で続く、飢えと渇きと孤独。
20年後、新月の
夜にアタシの体に「ある変化」が――。つい
に〝アタシ〟の存在に気付いた少年が、禁断
の扉を開ける! 少年が見たものは、絶命し
た女と、大量の黒い花。その「種」が音もなく
世界を侵食し始め……。悲劇の幻想ホラー。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
4月8日
言語
JA
日本語
ページ数
130
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.1
MB

山田悠介の他のブック