竜馬がゆく(四‪)‬

    • 4.4 • 44件の評価
    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯を、激動期に生きた多数の青春群像とともに壮大なスケールで描きあげる。総発行部数2500万部超! 司馬遼太郎の永遠のベストセラーが半世紀の時を経て、電子版で新たによみがえる!

第4巻/志士たちで船隊を操り、大いに交易をやり、時いたらば倒幕のための海軍にする――。竜馬の志士活動の発想は奇異であり、”ホラ吹き”といわれた。そして世の中は、そんな竜馬の迂遠さを嘲笑うかのように騒然とする。長州の没落、薩摩の保守化、土佐の勤王政権の瓦解。激動の時代に、竜馬はついに一隻の軍艦を手に入れた!

ジャンル
小説/文学
発売日
1998年
9月10日
言語
JA
日本語
ページ数
425
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
812.5
KB

司馬遼太郎の他のブック

1998年
1998年
1998年
1999年
1998年
1998年

カスタマーはこんな商品も購入

1987年
1987年
1987年
1987年
2013年
1987年

このシリーズの他のブック

1998年
1998年
1998年
1998年
1998年
1998年