若殿八方破れ 江戸の角隠‪し‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥740
    • ¥740

発行者による作品情報

念願の仇討ちを果たし、無事江戸の地を踏んだ俊介一行は、周防三田尻湊(すおうみたじりみなと)から船で先に帰らせたおきみの家へ立ち寄ることに。が、母のおはまは、「戻っておりません」と言う。愕然とした俊介は、供につけた伝兵衛の身を確かめるため、急ぎ屋敷へと走るが、いまだ姿を見せておらず……。誰かの企みか、それとも海難か? 病に臥す父幸貫(ゆきつら)の容態は? 相惚ぼれの良美との祝言を阻む困難はいかに? 傑作廻国活劇、ついに最終巻![解説/細谷正充]

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
2月6日
言語
JA
日本語
ページ数
384
ページ
発行者
徳間書店
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
2.7
MB

鈴木英治の他のブック

2012年
2012年
2018年
2016年
2018年
2020年

カスタマーはこんな商品も購入

2014年
2015年
2016年
2016年
2014年
2016年

このシリーズの他のブック

2012年
2012年
2012年
2012年
2012年
2013年