• ¥560

発行者による作品情報

ひとつの家族となるべく、東京郊外の一軒家に移り住んだ二組の親子。それは幸せな人生作りの、完璧な再出発かと思われた。しかし、落雷とともに訪れた長男の死をきっかけに、母がアルコール依存症となり、一家の姿は激変する。「人生よ、私を楽しませてくれてありがとう」。絶望から再生した温かい家族たちが語りだす、喪失から始まる愛惜の物語。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
8月5日
言語
JA
日本語
ページ数
198
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.1
MB

山田詠美の他のブック

2015年
2012年
2014年
1996年
2013年
2004年