花のき村と盗人たち 花のき村と盗人たち

花のき村と盗人た‪ち‬

    • 4.5 • 23件の評価

発行者による作品情報

『花のき村と盗人たち』は明治から昭和時代にかけて活躍した日本の児童文学作家である新美南吉の童話。有名童話。この作品は底本の「ごんぎつね・夕鶴 少年少女日本文学館第十五巻」に収録されている。

ジャンル
小説/文学
発売日
1947年
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
25
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
21.4
KB

似たブック

泉鏡花大全 泉鏡花大全
2015年
泉 鏡花 泉 鏡花
2017年
浅草妖刀殺人事件 耳袋秘帖 浅草妖刀殺人事件 耳袋秘帖
2012年
泉鏡花はこれだけ読め! 泉鏡花はこれだけ読め!
2015年
狼と香辛料XIX Spring LogII 狼と香辛料XIX Spring LogII
2017年
蚤とり侍 蚤とり侍
2017年

新美南吉の他のブック

ごん狐 ごん狐
1936年
手袋を買いに 手袋を買いに
2013年
おじいさんのランプ おじいさんのランプ
2000年
新美南吉全集 新美南吉全集
2015年
牛をつないだ椿の木 牛をつないだ椿の木
1947年
童話における物語性の喪失 童話における物語性の喪失
2013年

カスタマーはこんな商品も購入

おおかみと七ひきのこどもやぎ おおかみと七ひきのこどもやぎ
1953年
かえるの王様 かえるの王様
1953年
ブレーメンの町楽隊 ブレーメンの町楽隊
1953年
小川未明全集 小川未明全集
2015年
小公女 小公女
1931年
人形の家 人形の家
1956年