国盗り物語(三‪)‬

    • 3.8 • 16件の評価
    • ¥850
    • ¥850

発行者による作品情報

美濃を征服した斎藤道三は義理の子義竜の反乱に倒れたが、自らの天下統一の夢を女婿織田信長に託していた。今川義元を奇襲して鋭鋒を示した信長は、義父道三の仇を打つべく、賢臣木下藤吉郎、竹中半兵衛の智略を得て美濃を攻略した。上洛を志す信長はさらに畿内制覇の準備工作を進めてゆく……。信長の革命的戦術と人間操縦、その強烈な野性を、智将明智光秀を配して描く怒濤編。

ジャンル
小説/文学
発売日
1971年
12月22日
言語
JA
日本語
ページ数
347
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

司馬遼太郎の他のブック

1998年
1998年
1998年
1999年
1998年
1998年

カスタマーはこんな商品も購入

1987年
1987年
1987年
1987年
1987年
1987年

このシリーズの他のブック

1971年
1971年
1971年