• ¥660

発行者による作品情報

信玄陣没の風聞に接した家康は、武田勝頼の機先を制して長篠城を手中に収めた。同じ日、越前では信長が朝倉義景の首を実検していた。戦乱の猛火はますます拡大しつつある。一方、女の世界では、愛妾お愛の方とお万の方の母性の焔(ほむら)が、築山殿の妬心の妖火が、戦国女性の愛憎の炎となって燃えさかる……。

ジャンル
小説/文学
発売日
1987
11月2日
言語
JA
日本語
ページ数
518
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
949.9
KB

山岡荘八の他のブック

このシリーズの他のブック