人間失‪格‬

    • 3.9 • 8,593件の評価

発行者による作品情報

昭和時代の日本の作家、生于日本青森縣、日本無賴派小說家太宰治。「日语:だざい おさむ、英语:Dazai Osamu、1909年6月19日-1948年6月13日」、本名津島修治(津島 修治/つしま しゅうじ Tsushima Shūji)は底本の「太宰治全集8」では「日本の小説・文学」としてまとめられている。本書で登場するのは、「第一の手記」「第二の手記」「第三の手記」の3つ。初出は「展望」筑摩書房 1948年(昭和23年)6~8月号。

ジャンル
小説/文学
発売日
1952年
6月2日
言語
JA
日本語
ページ数
125
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
1
MB

カスタマーレビュー

朝はパン♪((銃声

なんか深い。

最初の方は理解が追いつかなかった。でも「世間は個人」ってちょっと納得した。この本の名言的な??

いもりきんぐ

読みやすい

所々知らない言葉あったけど、ページ数も多くないし、内容もわかりやすいし面白いから読み進め安い、初めて小説読む人にもおすすめできる

あんずえ

Very good

再読

太宰治の他のブック

1992年
1992年
1949年
1943年
2015年
1943年

カスタマーはこんな商品も購入

1918年
1993年
1909年
1928年
1919年
1922年