‪嘘‬

    • 3.9 • 250件の評価

発行者による作品情報

「嘘」は明治から昭和時代にかけて活躍した日本の小説家である太宰治の短編小説。この作品は底本の「筑摩全集類聚版太宰治全集」「筑摩書房」975(昭和50)年6月~1976(昭和51)年6月刊行に収録されている。

ジャンル
小説/文学
発売日
1993年
4月26日
言語
JA
日本語
ページ数
15
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
15
KB

カスタマーレビュー

ぴーゆぴ

落ちが面白かった。

名誉職が話してる親戚の嫁ごとく、名誉職はその夢に惚れていて、そのことに気づかず女の嘘を避難する滑稽さに、聞きても微笑ってか。

世間話もできたもんじゃないと、自重しました。

太宰治の他のブック

1952年
1992年
1992年
1949年
2015年
1943年

カスタマーはこんな商品も購入

1926年
1926年
1914年
1931年
1923年
1999年